HOME » プレミアム倶楽部活動報告
[生年月日]
 1962年11月8日
[出身地]
 福岡県福岡市
[学歴]
 福岡大学 卒業
[趣味]
 父親業(2男2女の父)
[好きな作家]
 シドニィ・シェルダン
[経営者として影響を
 受けた人物]
 藤田田、孫正義
[座右の銘]
 人の喜ぶところに栄えあり

日本和装の挑戦 吉田重久
『日本和装の挑戦』
鶴蒔靖夫著
IN通信社発行
>>内容の一部 を見る


Mr.フジイの海外奮奮記
サムライスタッフブログ 男きもの専門店SAMURAI
スタッフブログ

博多やきとり〜よかろう門〜 赤坂にある
博多串焼きのお店です!



このブログに関する
ご質問やご感想を
お寄せください。
» ご質問やご感想

Get Quicktime
2010.5.25 17:02:16 読者の皆さまへ

日本和装ポイントバンク メンテナンスポイント プレミアム倶楽部の活動を報告します。 

 

 

今回は公益社さんのご協力で「葬儀のマナーと礼装の復習」という講座でした。

 

 

色々と私が説明するよりも下記の画像をご覧ください。↓ クリックで拡大します。

 

 

 

実際に葬儀へ行くと、あれ?数珠はどうだった?前の人のを見て・・・と悩みますよね~それを解消しようと実施したイベントでした。定員10名(満員)

 

 

それから、喪服の着方も自宅ではなかなか出来ないものだと思いますので、それを持ち込んでやってみようというイベントでした。

 

 

特に、お年寄りやご病気の方がいらっしゃるご家庭ではその練習がやり難いと思います。あなた私が逝くのを待っているの?なんていわれそうです。

 

 

昔の侍は、切腹の作法を常に習得していたという話を聞いたことがありますが、いざという時の作法は人として大切なことだと思います。

 

 

公益社の社長様と話をすると「死を考えることは生きるを考えること」と話してくださいました。そうだと思います。

 

 

装いは相手に対する思いやり、そう教えていただいたことがあります。紋付袴の準備も怠りなくやりたいと考えた一日でした。

















きもの専門モデルプロダクションMAINSTAGE





経緯のご説明



2018年1月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
rss2.0 RSS2.0     atom ATOM