HOME » 背中を流す
[生年月日]
 1962年11月8日
[出身地]
 福岡県福岡市
[学歴]
 福岡大学 卒業
[趣味]
 父親業(2男2女の父)
[好きな作家]
 シドニィ・シェルダン
[経営者として影響を
 受けた人物]
 藤田田、孫正義
[座右の銘]
 人の喜ぶところに栄えあり

日本和装の挑戦 吉田重久
『日本和装の挑戦』
鶴蒔靖夫著
IN通信社発行
>>内容の一部 を見る


Mr.フジイの海外奮奮記
サムライスタッフブログ 男きもの専門店SAMURAI
スタッフブログ

博多やきとり〜よかろう門〜 赤坂にある
博多串焼きのお店です!



このブログに関する
ご質問やご感想を
お寄せください。
» ご質問やご感想

Get Quicktime

私の子育ての基本方針の1つで”息子の背中は流さない”というものがあります。息子からは流してもらう、こういう考えです。

 

 

数年前に二人の息子と一緒にキャンプへ行ったのですが、その時のお風呂時間でした。いつもの通りにやっていたところ周囲との雰囲気の違いに手が止まりました。

 

 

それは、周囲はお父さんたちが息子の背中を洗ってやっているのに対し、私のところだけは逆なのです。おい!とスタートするのがわが家の決まりです。

 

 

娘たちとは彼女たちが小学4年生頃まではどうにか一緒にお風呂に入っていましたが、それ以降は全くなく、こちらが過敏になっているという感じです。当時、娘たちの背中は洗いましたが息子たちは逆です。それが縦社会の基本だと思うからです。

 

 

よくイエスマンはいけないと言われますが、イエスもいえない人がいます。それの方がもっとダメだと思うのです。 

 

 

イエス、これが縦社会の第一歩だと思います。その言えない自分を正当化する時には人を非難すると思うのです。人を非難する前に何をすれば良いのか、この辺を教えるのが家庭での私の役割だと考えています。

 

 

偏見だ、了見が狭い、とのご批判もあると思いますが、これは息子に対してのみ考えていることで、もちろん社会生活全般には当てはめないようにしています。利害ですから。

 

 

またまた懲りずに息子の勉強を支援しましたが、中学二年生とはいえとても難しいです。数学などは見ても全く分かりません。だから、私に教えてくれと伝えるようにしました。すべて説明してくれ、これも結構忍耐が必要でした。

 

 

しかし、説明すると自然に理解しているものですね~、前回より上がっていると希望を持っています。もちろん期待はしないようにしています。<苦>

 

 

それから、秘書チームのアシスタント募集を開始する予定です。営業経験者で車(レクサス600hl)の運転が可能な方です。もちろん性別は問いません。募集前にご応募をされる方は、下記までメールでご応募ください。尚、プライバシーポリシーは当社HPにてご確認ください。

 

soumu@wasou.com  総務チームまで

















きもの専門モデルプロダクションMAINSTAGE





経緯のご説明



2018年1月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
rss2.0 RSS2.0     atom ATOM