HOME » 勝訴のお知らせ
[生年月日]
 1962年11月8日
[出身地]
 福岡県福岡市
[学歴]
 福岡大学 卒業
[趣味]
 父親業(2男2女の父)
[好きな作家]
 シドニィ・シェルダン
[経営者として影響を
 受けた人物]
 藤田田、孫正義
[座右の銘]
 人の喜ぶところに栄えあり

日本和装の挑戦 吉田重久
『日本和装の挑戦』
鶴蒔靖夫著
IN通信社発行
>>内容の一部 を見る


Mr.フジイの海外奮奮記
サムライスタッフブログ 男きもの専門店SAMURAI
スタッフブログ

博多やきとり〜よかろう門〜 赤坂にある
博多串焼きのお店です!



このブログに関する
ご質問やご感想を
お寄せください。
» ご質問やご感想

Get Quicktime
2014.1.29 13:32:26 読者の皆さまへ

博多織訴訟の控訴審判決は、控訴人(博多織工業組合)の請求を全面棄却するという判決が出ました。当社の全面勝訴です。

 

 

 

現場に行った幹部が撮影した画像

 

 

 

これで、第一審、第二審とも当社の勝訴判決が出ました。

 

 

 

上告期間を過ぎると、この判決が確定します。

 

 

 

尚、この裁判で上告に掛かるおおよその費用は、印紙代約90万円、弁護士費用300〜600万円プラス成功報酬700万円〜1,000万円(弁護士2名に問い合わせた一般的な費用)です。同組合には、行政から補助金が出ており、この補助金の一部が使われる可能性があります。

 

 

 

同組合員全員の総意でやっていると聞いていますが、その費用を各個人の負担でやるとなると、これを続けるでしょうか?これぞ無駄だと思います。

 

 

 

もちろん当社は、当社が組合に加盟し、博多織発展のために協力したいと伝えています。はじめから、当社が組合に加盟して、組合側が要求する「博多帯」の名称をなくすという提案をしています。

 

 

 

先方が、合理的かつ理論的な判断をすることを期待して待ちたいと思っています。

 

 

 

 

















きもの専門モデルプロダクションMAINSTAGE





経緯のご説明



2018年1月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
rss2.0 RSS2.0     atom ATOM