HOME » 全国応援団長会議
[生年月日]
 1962年11月8日
[出身地]
 福岡県福岡市
[学歴]
 福岡大学 卒業
[趣味]
 父親業(2男2女の父)
[好きな作家]
 シドニィ・シェルダン
[経営者として影響を
 受けた人物]
 藤田田、孫正義
[座右の銘]
 人の喜ぶところに栄えあり

日本和装の挑戦 吉田重久
『日本和装の挑戦』
鶴蒔靖夫著
IN通信社発行
>>内容の一部 を見る


Mr.フジイの海外奮奮記
サムライスタッフブログ 男きもの専門店SAMURAI
スタッフブログ

博多やきとり〜よかろう門〜 赤坂にある
博多串焼きのお店です!



このブログに関する
ご質問やご感想を
お寄せください。
» ご質問やご感想

Get Quicktime
2014.1.29 0:32:11 読者の皆さまへ

1月26日(日)に大阪で開催した日本和装「全国応援団長会議」の様子です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

全国から30応援団の団長30名様にお集りいただきました。貴重なご意見をいただき、誠にありがとうございました。

 

 

 

 

さて、明日は、ブリリアンツ地区大会スタートの札幌会場です。

 

 

 

先ほどまで会場で設営をしていましたが、今朝から胃の調子が悪く、体もだるく・・・と、一足先にホテルの部屋に戻らせてもらいました。良い雰囲気で会場は出来上がりました。

 

 

 

 

 

そして、明日1月29日は、弊社が控訴されている控訴審、博多織訴訟の判決日です。福岡高等裁判所で13時10分からです。

 

 

 

本当に無駄な争いだと思います。こちらから何度も代理人を通じて和解案を出していますが、控訴人は全く受入れる様子もなく、こうして双方多くの費用(弁護士費用)を掛けて最後まで戦うことになりました。

 

 

 

こちらからの和解案は、訴えている博多織工業組合に弊社が加盟すること、これだけです。もちろん、弊社に請求している金額を相手は取り下げることは前提です。

 

 

 

こんなくだらないことに多くの費用を掛けるよりも、博多織の宣伝に使えば、少しでも売れるようになると思うのです。

 

 

 

この判決で弊社側に軍配が上がれば、判決文到着後2週間以内に敗訴側が最高裁に上告するかどうかです。

 

 

 

この上告をするには、上告審査を申請する必要があり、最高裁判所が一審、二審で負けた側の上告を認めるかどうか?この辺の判断からスタートの様です。

 

 

 

先方代理人は、いつも書類の提出も遅く、いつもギリギリの仕事のようです。その代理人費用は、10万円や20万円ではありません。数百万円だと思います。本当に無駄なお金です。先方の印紙代も数十万円以上だと思います。もちろん、こちらも代理人費用が必要です。

 

 

 

そして、こちらの負担は、お金だけではありません。訴訟を抱えていると、大手の百貨店などとの取引がやり難いのです。これは、とても大きな負担です。

 

 

 

こんな古い体質、新しい仕組みや、新しい話しをする会社を受入れない業界を変えたい、そんな思いで東京銀座歌舞伎座正面に計画している「SAMURAI」は、すでに具体的な設計に入っています。4月上旬にオープンするには、急がなくてはいけません。

 

 

 

ここ札幌に向かうために羽田空港へ向かう途中で店を見に行きました。

 

 

 

この歌舞伎座の正面(晴海通りを挟んで正面)です。

 

 

 

この店が繁盛するかどうか、そんなことは分かりません。しかし、これをやらないといけない!と思うのです。我々は、魂を込め成功へ向けて努力します。

 

 

 

今夜は、体調がいま1つですので、これから休ませんてもらいます。

 

 

 

OKシーン総選挙400万票を突破です。ありがとうございます。前回のご当地CM総選挙と比較すると、同日比で約450倍の投票数です。

 

 

 

















きもの専門モデルプロダクションMAINSTAGE





経緯のご説明



2018年1月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
rss2.0 RSS2.0     atom ATOM