HOME » 1月 2014
[生年月日]
 1962年11月8日
[出身地]
 福岡県福岡市
[学歴]
 福岡大学 卒業
[趣味]
 父親業(2男2女の父)
[好きな作家]
 シドニィ・シェルダン
[経営者として影響を
 受けた人物]
 藤田田、孫正義
[座右の銘]
 人の喜ぶところに栄えあり

日本和装の挑戦 吉田重久
『日本和装の挑戦』
鶴蒔靖夫著
IN通信社発行
>>内容の一部 を見る


Mr.フジイの海外奮奮記
サムライスタッフブログ 男きもの専門店SAMURAI
スタッフブログ

博多やきとり〜よかろう門〜 赤坂にある
博多串焼きのお店です!



このブログに関する
ご質問やご感想を
お寄せください。
» ご質問やご感想

Get Quicktime
2014.1.31 17:03:04 読者の皆さまへ

ブリリアンツ地区大会は、いくつお申し込みいただいても構いません。

 

 

是非、地区大会を通過するまで、各地の地区大会にご参加ください。これが必勝法です。

 

 

 

各会場では、どこの方かは分かりません。そして、通過された後は、残りの会場をキャンセルする、これが必勝法です。特に、東京会場は難問です。

 

 

 

あの規模で、一定の方にしか全国大会への切符をお渡し出来ません。東京地区の方は、さいたま会場、横浜会場への申し込みをされる方も多く、東京会場は、観覧に回る方もいらっしゃいます。

 

 

 

特に今年は、地区大会を通過された方には、フェール城のStone monument(石碑)のプレゼントがありますので、どうしても予選通過とお考えください。石碑ですので、恐らくこの先200年はお名前が残ります。

 

 

 

 

 

さて、OKシーン総選挙は、500万票を突破しました。大阪会場は、もう少しで名古屋に追いつきます。大阪会場の関係者の皆様、成せばなる何事もです。

 

 

 

㊙大阪局社内ルール

上司が突然部下のパソコンの「OKシーン」のページを開き、万が一投票が出来た場合、近くにいる社員は、とんでもないことになります。24時間以上放置している・・・と解釈されて社内は大騒ぎになります。社員も必死です。<笑>

 

 

 


2014.1.30 15:46:41 読者の皆さまへ

ブリリアンツ地区大会IN札幌が終わりました。

 

 

沢山のご来場、ありがとうございました。

 

 

 

 

公開投票制度で全国大会への出場が決まりました。グランプリに輝かれた1名の方は、ニューヨークへご招待です。

 

 

 

開票センターの様子

 

 

 

 

団体戦の様子

 

 

個人戦の様子

 

 

 

会場の様子を少し動画で紹介します。☞20140129_114109

 

 

 

さて、OKシーン総選挙は、大阪会場が追い上げているにも関わらず、東京会場の強さに圧倒されています。しかし、勝負は、これからです、まだ1ヵ月もあります。頑張りましょう!

 

 

 

大阪のある方の投票協力のお話し

電車で隣りに座っている会社員風の若い男性、仕事中にも関わらず、携帯電話のゲームに必死の彼の頭を殴り、兄ちゃんこれ貸さんかい!<怒>と10票入れるそうです。素晴らしいです。しかし、これは犯罪です。<笑>

 

 

 

ブリリアンツ地区大会のお申し込みは、0120-154-829 まで

 

 

 


2014.1.29 13:32:26 読者の皆さまへ

博多織訴訟の控訴審判決は、控訴人(博多織工業組合)の請求を全面棄却するという判決が出ました。当社の全面勝訴です。

 

 

 

現場に行った幹部が撮影した画像

 

 

 

これで、第一審、第二審とも当社の勝訴判決が出ました。

 

 

 

上告期間を過ぎると、この判決が確定します。

 

 

 

尚、この裁判で上告に掛かるおおよその費用は、印紙代約90万円、弁護士費用300〜600万円プラス成功報酬700万円〜1,000万円(弁護士2名に問い合わせた一般的な費用)です。同組合には、行政から補助金が出ており、この補助金の一部が使われる可能性があります。

 

 

 

同組合員全員の総意でやっていると聞いていますが、その費用を各個人の負担でやるとなると、これを続けるでしょうか?これぞ無駄だと思います。

 

 

 

もちろん当社は、当社が組合に加盟し、博多織発展のために協力したいと伝えています。はじめから、当社が組合に加盟して、組合側が要求する「博多帯」の名称をなくすという提案をしています。

 

 

 

先方が、合理的かつ理論的な判断をすることを期待して待ちたいと思っています。

 

 

 

 


2014.1.29 0:32:11 読者の皆さまへ

1月26日(日)に大阪で開催した日本和装「全国応援団長会議」の様子です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

全国から30応援団の団長30名様にお集りいただきました。貴重なご意見をいただき、誠にありがとうございました。

 

 

 

 

さて、明日は、ブリリアンツ地区大会スタートの札幌会場です。

 

 

 

先ほどまで会場で設営をしていましたが、今朝から胃の調子が悪く、体もだるく・・・と、一足先にホテルの部屋に戻らせてもらいました。良い雰囲気で会場は出来上がりました。

 

 

 

 

 

そして、明日1月29日は、弊社が控訴されている控訴審、博多織訴訟の判決日です。福岡高等裁判所で13時10分からです。

 

 

 

本当に無駄な争いだと思います。こちらから何度も代理人を通じて和解案を出していますが、控訴人は全く受入れる様子もなく、こうして双方多くの費用(弁護士費用)を掛けて最後まで戦うことになりました。

 

 

 

こちらからの和解案は、訴えている博多織工業組合に弊社が加盟すること、これだけです。もちろん、弊社に請求している金額を相手は取り下げることは前提です。

 

 

 

こんなくだらないことに多くの費用を掛けるよりも、博多織の宣伝に使えば、少しでも売れるようになると思うのです。

 

 

 

この判決で弊社側に軍配が上がれば、判決文到着後2週間以内に敗訴側が最高裁に上告するかどうかです。

 

 

 

この上告をするには、上告審査を申請する必要があり、最高裁判所が一審、二審で負けた側の上告を認めるかどうか?この辺の判断からスタートの様です。

 

 

 

先方代理人は、いつも書類の提出も遅く、いつもギリギリの仕事のようです。その代理人費用は、10万円や20万円ではありません。数百万円だと思います。本当に無駄なお金です。先方の印紙代も数十万円以上だと思います。もちろん、こちらも代理人費用が必要です。

 

 

 

そして、こちらの負担は、お金だけではありません。訴訟を抱えていると、大手の百貨店などとの取引がやり難いのです。これは、とても大きな負担です。

 

 

 

こんな古い体質、新しい仕組みや、新しい話しをする会社を受入れない業界を変えたい、そんな思いで東京銀座歌舞伎座正面に計画している「SAMURAI」は、すでに具体的な設計に入っています。4月上旬にオープンするには、急がなくてはいけません。

 

 

 

ここ札幌に向かうために羽田空港へ向かう途中で店を見に行きました。

 

 

 

この歌舞伎座の正面(晴海通りを挟んで正面)です。

 

 

 

この店が繁盛するかどうか、そんなことは分かりません。しかし、これをやらないといけない!と思うのです。我々は、魂を込め成功へ向けて努力します。

 

 

 

今夜は、体調がいま1つですので、これから休ませんてもらいます。

 

 

 

OKシーン総選挙400万票を突破です。ありがとうございます。前回のご当地CM総選挙と比較すると、同日比で約450倍の投票数です。

 

 

 


2014.1.27 17:11:52 読者の皆さまへ

ブリリアンツ地区大会への一般参加のお申し込みが予想を大幅に超えています。

 

 

 

それを受けて、日本和装の卒業生様なのかどうか?それが分からないように工夫するという報告を聞いています。

 

 

 

これで、本当の意味で拓かれた大会になります。卒業生の皆さん、競い甲斐がありますね〜

 

 

 

ウォーキングなど日頃の訓練の成果を出しましょう!

 

 

 

Stone monument(パリの石碑)も着々と準備が進んでいます。

 

 

 

ブリリアンツ地区大会は、明後日の札幌からスタートです。

 

 

 


次ページへ »












きもの専門モデルプロダクションMAINSTAGE





経緯のご説明



2014年1月
« 12月   2月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
rss2.0 RSS2.0     atom ATOM