HOME » 5月 2013
[生年月日]
 1962年11月8日
[出身地]
 福岡県福岡市
[学歴]
 福岡大学 卒業
[趣味]
 父親業(2男2女の父)
[好きな作家]
 シドニィ・シェルダン
[経営者として影響を
 受けた人物]
 藤田田、孫正義
[座右の銘]
 人の喜ぶところに栄えあり

日本和装の挑戦 吉田重久
『日本和装の挑戦』
鶴蒔靖夫著
IN通信社発行
>>内容の一部 を見る


Mr.フジイの海外奮奮記
サムライスタッフブログ 男きもの専門店SAMURAI
スタッフブログ

博多やきとり〜よかろう門〜 赤坂にある
博多串焼きのお店です!



このブログに関する
ご質問やご感想を
お寄せください。
» ご質問やご感想

Get Quicktime
2013.5.30 1:34:07 読者の皆さまへ

今夜は、このブログをご覧の皆様にお詫びをしなければいけません。その内容は、遊々会のご来場特典の加賀友禅柄の傘についてです。

 

 

 

28日の朝、遊々会のご来場記念特典の傘がベトナムより到着しました。やっと届いた・・・と社内は盛り上がりました。

 

 

 

京都 糸の匠センターに到着

 

 

 

ご存知の通り、当社の品質管理部門(糸の匠センター)は京都にあり、当社が仲介させていただいた商品は、すべて一旦ここに納品され、すべてを検品、検査を行い、それに合格した物を皆様の元へ送らせていただいています。

 

 

 

その糸の匠センターに納品された傘をすべて検査しましたが、品質管理部門からお客様へは納品出来ない、という結果が届きました。

 

 

 

 

急ぎ、役員にも京都へ行かせて確認させましたが、その判断の妥当性について回答が届きました。

 

 

 

 

社内外からは、無料の景品をそこまで検査するのか?という声もありましたが、私は納品しないという決断を下しました。

 

 

 

品質管理部門は、傘を納品しないことが、お客様にどういうご迷惑をおかけするのか、イベントにご来場いただく皆様へのお約束ということは重々承知しています。しかし、自分達のプライドにかけて納品不可の判断を出したと思います。

 

 

 

私は、この判断を尊重し、今回の決断をしました。

 

 

 

 

楽しみにしていただいている皆様には、本当に申し訳なく、心よりお詫び申し上げます。

 

 

 

しかし、自分達の納得出来る仕事をさせていただきたいと思っており、下記の対応策をとらせていただきます。

 

 

 

 

少しお時間をいただきますが、男の意地にかけて後日必ず納品させていただきます。

 

 

 

遊々会の会場にて、引換券をお渡しして、後日宅配便にてご自宅までお送りします。

 

 

 

そして、傘は2,000本限定と公表しておりましたが、その方針を改め、引換券をお持ちの方全員にお送りさせていただくことにさせて頂きます。現在、遊々会のお申し込みは2,180名様です。(2013/05/29  18:50時点)

 

 

 

会場には、下記の看板を掲示し、各会場の初日には、私から直接のご説明とお詫びをさせていただきたいと思っております。

 

 

 

皆様には、大変ご迷惑をお掛けしますが、上記の事情をお汲み取りいただき、ご理解とご協力を賜りたいと願っております。

 

 

 

必ず、皆様により喜んでいただける傘をお届けしたいと思っておりますので、皆様のご理解とご協力を伏してお願い申し上げます。

 

 

 

福岡市内にて

 


2013.5.28 0:16:28 読者の皆さまへ

茨城局で「YOSHIDA’S飲み会」を行いました。応援団名は「葵」です。

 

 

 

水戸駅前 居酒屋にて

 

 

 

 

印ろうを持って撮影

 

 

 

 

 

茨城局は、水戸応援団長と副団長、つくば応援団長、副団長の4名が決まりました。

 

 

 

速報!

 

 

祇園祭りイベントの来場記念が出来上がりました。

 

 

 

 

 

 

これは珍しい扇子です。オリジナルです。

 

 

 

あと1時間ほどで自宅に到着予定です。

 

 

こんな感じでブログアップしていま〜す。

 

 

 

明日は、朝からブリリアンツジュエリーのミーティング、その後は、ブリリアンツ全国大会のビューティーチーム(ヘヤーメイク、プチメイク)とのミーティング、夜は送別会です。

 

 

 

追記

 

 

ご当地KOSODE総選挙 九州エリアがマンモス首都圏を捕えました。九州は、6月17日にV2祝賀会を仮予約したようです。しかし、僅差です。<悩>

 

 


2013.5.27 17:28:11 読者の皆さまへ

生まれて初めて働いている姿を見るのは、何やら不思議な感じがしました。これは娘のことです。

 

 

 

 

 

 

 

とりあえず、ピザを食べてみましたが、なかなかの味でした。

 

 

 

その夜、娘が家に帰りアルバイト先での出来事が話しになり、色々と勉強になる・・・という話しでした。

 

 

 

父親として、ここで伝えなければ!と嫌われることを覚悟して、勇気を振り絞って仕事とは?と少し話しをしました。

 

 

 

仕事をするには「拝と奉仕の精神」が必要。雇ってもらい、そういう機会を与えてもらい、健康であるという「拝=感謝」。それと、仕事は打算だけにならず見返りを求めない「奉仕の精神」も必要だと力強く伝えました。

 

 

 

その店を思い、その店を愛し、自分を楽しくすることだと伝えました。こんなことは、いつも妻から言われていると思いますが、念のために伝えました。

 

 

 

幸い、娘はとても楽しくやっているようですが、どうせやるなら、自分だけの拘りにとらわれた偏った考え方や、不平不満だけを抱く時間になっては、本当にもったいないと思うのです。

 

 

 

お店の少しでも役に立つように働いて欲しいと願っています。

 

 

 

話しは変わりますが、先ほど特許庁から連絡が入り、昨年から申請していた「超・着付け」の商標登録が成立したようです。

 

 

 

この商標登録は、当たり前の言葉では登録が出来ません。例えば「青森りんご」これは登録出来ない言葉です。その理由は、地域名と果物名を組み合わせただけの言葉だからです。

 

 

 

しかし、数年前の規制緩和で、このような言葉も登録することが出来るようになりました。それは、地域の各団体に対して地域商標を認めるという制度です。「博多織」もその1つです。

 

 

 

この制度の前提条件の1つは、多くの人が使えるようにするということで許された制度です。その使用について、商標権を持つ組合とまだ争っています。これは、昨年12月に当社が全面勝訴後に原告が控訴。今日は控訴審2回目でした。

 

 

 

福岡高等裁判所は、当社を組合に加えて和解するように強く求めていますが、控訴側はかたくなに拒否。断る理由もはっきりしない状態です。当社は、和解=組合加入 を希望しており他に何の意見も考えもありません。

 

 

 

お互いに力を合わせて地域産業振興に努めて行けば良いと思っています。

 

 

 

訴えられているのは当社側ですが、訴える側は数百万円の費用が必要だと思うのです。そんなお金があるのなら、博多織のテレビ宣伝でもしたらどうかと思います。

 

 

 

一部の卸売業者の間では、こんな馬鹿げたことを大金を掛けてやるのは見苦しい。もう博多織を売りたくない・・・という声が出始めているほどです。

 

 

 

博多織、これは数百年続いた技術であり文化の1つです。みんなで力を合わせて普及、振興が必要だと心から思っています。どなたか話しが出来る方がいないかと願うばかりです。

 

 

 


2013.5.26 23:06:42 読者の皆さまへ

ご当地KOSODE総選挙は、今月31日まで投票可能です。

 

 

 

 

「ご当地CM総選挙」で1位を獲得した九州の追い上げが本格的になってきたようです。お一人10票投票が可能ですので、30名が投票されると首都圏を抜きます。

 

 

 

おかげさまで「ブリリアンツ総選挙」も順調に票を延ばしており、300万票を越えました。7月15日に京都で上位100名様の表彰式を行います。

 

 

 

今週から超殺人スケジュールがスタートします。

 

 

 

とりあえず明日の夜は、茨城局の「YOSHIDA’S飲み会」です。

 

 


2013.5.24 11:39:54 読者の皆さまへ

まもなく300万票に到達する「ブリリアンツ総選挙」の投票締切り日が決定しました。

 

 

 

7月15日午後12時に投票を締切らせていただきます。

 

 

 

現在のベスト3

 

 

 

その後、同日京都で予定しております「創業30周年記念パーティー」にてインターネット総選挙の表彰式を行います。表彰会場は、ホテルグランヴィア京都です。18時からを予定しています。

 

 

 

このパーティーにはお申し込みが必要です。イベント祇園祭でお申し込みください。

 

 

 

また、ブリリアンツ全国大会へのエントリー受付は、5月31日までとなっています。同日以降は、エントリーされた方にしか投票が出来ないようになりますので、あしからずご了承ください。(未エントリーの方も写真は残ります)

 

 

 

エントリーは5月31日まで、投票は7月15日午後12時までです。お間違いのないようにお願いします。

 

 

 

 

長女のアルバイトが決まったそうです。「初めてのおつかい」のような気分です。

 

 

 

そういえば、彼女が幼稚園の年長さんの時に、近くの文房具店に買い物に行かせた思い出がありますが、反対側の道路を隠れながらつけたことを思い出します。私は、相当に怪しかったと思います。

 

 

 

アルバイト先には、大勢で押しかけようと企んでいま〜す。首になるかも?

 

 

 

 


次ページへ »













きもの専門モデルプロダクションMAINSTAGE





経緯のご説明



2013年5月
« 4月   6月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
rss2.0 RSS2.0     atom ATOM