HOME » 11. 4月 2011
[生年月日]
 1962年11月8日
[出身地]
 福岡県福岡市
[学歴]
 福岡大学 卒業
[趣味]
 父親業(2男2女の父)
[好きな作家]
 シドニィ・シェルダン
[経営者として影響を
 受けた人物]
 藤田田、孫正義
[座右の銘]
 人の喜ぶところに栄えあり

日本和装の挑戦 吉田重久
『日本和装の挑戦』
鶴蒔靖夫著
IN通信社発行
>>内容の一部 を見る


Mr.フジイの海外奮奮記
サムライスタッフブログ 男きもの専門店SAMURAI
スタッフブログ

博多やきとり〜よかろう門〜 赤坂にある
博多串焼きのお店です!



このブログに関する
ご質問やご感想を
お寄せください。
» ご質問やご感想

Get Quicktime
2011.4.11 15:38:02 読者の皆さまへ

当社ブランドのチャリティーカード(クレジットカード)の発行を計画しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

グリーンカードとブラックカードの2種類から選べるようにしました。もちろん、VISA との提携を予定しています。

 

 

このクレジットカードは、利用ポイントの全額が被災地孤児の援助になる仕組みです。

 

 

チャリティーカード概要  ←詳しくは左記をご覧ください。

 

 

また、現在までにHPや教室を通じてご協力いただいた義援金は、日本赤十字社へ送金を完了しています。ありがとうございました。これをもって従来の義援金募集を終了させていただきます。

 

 

 

 

連日報道される被災地の状況を見て、被災地へどうしたら良いかと考えた結果、義援金募集は、どこへ行っても義援金の箱ばかりですし、一時的な義援金では意味がないと考え、長期化すると思われる復興に長期に渡って支援出来る仕組みを考えたものです。

 

 

 

まず、KOSODE会員の皆さん約60,000人と、弊社のお取引先様を対象に募集を行う予定です。


2011.4.11 1:59:58 読者の皆さまへ

日本は強い国、皆でやれば乗り越えられる・・・このCMをよく見ますが、では何をやるべきか?

 

 

 

 

これは、この春の各地の修了記念パーティに参加させて頂いてお話しすることの1つですが、いま出来ること、やらなくてはいけないことは、物を多く買うこと、消費して消費税を払うことだと思います。

 

 

 

 

自粛をすればするほど、第二次、第三次の災害が起きます。つまり、日本経済の崩壊です。

 

 

 

 

何でも良いと思います。”将来こんなものが欲しいな・・・”と思っている物をすぐ買うことが、この日本を救うと強く思います。

 

 

 

 

 

関東地方、東北地方では、電力不足のため節電が広く呼びかけられています。実際に、私の自宅でも節電効果もあり、請求書を見ると電気料金が2~3割程度安くなっています。

 

 

 

 

いまやってはいけないことは、この安くなった分を貯蓄にまわさず消費に充てること。また、これまでの貯蓄を消費にまわすこと、これが絶対に必要だと思います。

 

 

 

 

確かに私自身も、こんな時期に贅沢かな・・・と、そんな気分になりますが、いやこんな時期だから決めよう!と積極的に消費しています。国を救うため!と思える消費も楽しいものです。

 

 

 

義援金には限界があります。この日本を救うのは、自粛ではなく多くの消費だと思います。

















きもの専門モデルプロダクションMAINSTAGE





経緯のご説明



2011年4月
« 3月   5月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
rss2.0 RSS2.0     atom ATOM