HOME » 1月 2011
[生年月日]
 1962年11月8日
[出身地]
 福岡県福岡市
[学歴]
 福岡大学 卒業
[趣味]
 父親業(2男2女の父)
[好きな作家]
 シドニィ・シェルダン
[経営者として影響を
 受けた人物]
 藤田田、孫正義
[座右の銘]
 人の喜ぶところに栄えあり

日本和装の挑戦 吉田重久
『日本和装の挑戦』
鶴蒔靖夫著
IN通信社発行
>>内容の一部 を見る


Mr.フジイの海外奮奮記
サムライスタッフブログ 男きもの専門店SAMURAI
スタッフブログ

博多やきとり〜よかろう門〜 赤坂にある
博多串焼きのお店です!



このブログに関する
ご質問やご感想を
お寄せください。
» ご質問やご感想

Get Quicktime
2011.1.28 12:40:35 読者の皆さまへ

いつもブログからご意見を頂く修了生から、こんなコメントを頂きました。

 

 

■お名前:〇〇 〇〇

■メールアドレス:

■年齢:〇〇才

■質問・感想:おかえりなさい。それにしても社長、現地の人と変わりませんね(笑)
友人に「日本和装」を勧めました。一人はすぐに申し込んだのですが、看護婦さんの友人は「勤務が不規則なので受講できない」と残念がっています。今のシステムでは看護婦さんに限らず、勤務が不規則な方は受講できません。なんとかいい方法を考えてください。お願いします。
インフルエンザが流行っています。くれぐれもお体お大切に。

■読者の声への掲載可否:はい

 

 

実は、この方は修了生でもあるのですが、私の高校時代の先生です。それも国語の教師です。先生、いつも誤字脱字や表現が悪いところは、どうぞ勘弁してください。<笑>

 

 

 

それから、

早速、不規則な方が受講出来るように検討させて頂きます。ご意見ありがとうございました。


2011.1.28 3:03:58 読者の皆さまへ

嬉しいお客様の声が届きました。この声を見るときは、深呼吸をしてから拝見させて頂いております。

 

 

 

片目を閉じたい時もありますが、嬉しいお声を頂くと、その日一日がとても楽しくなります。

 

 

 

あなたが、日本和装が、いたから楽しかった、助かった、いつもこの言葉を頂けることを社員一同目指しております。

 

 

 

ご意見ありがとうございました。

 

 

 

海外出張から戻り、エネルギー充電も終わりました。28日からフル回転で行きま~す。

 

 

ドコモの携帯、やっと繋がります。大変ご迷惑をお掛けしました。


2011.1.27 0:25:18 読者の皆さまへ

バンコクでの仕事を終え、早めにバンコク国際空港に来ました。フライトまであと2時間というところです。この空港は、羽田と成田を足したような巨大空港です。

 

 

ちょうど一週間の出張でしたが、何かクタクタになっています。ここ”サクララウンジ”が落ち着くこと、落ちつくこと・・・。ふっー

 

 

 

ここバンコクでも、たくさんの出会いがありました。一番驚いたのは、女性弁護士の仕事でした。”仕事が速い!”この一言に尽きます。若い秘書の仕事の素晴らしさにも驚きました。

 

 

 

日本の慶応義塾大学出身だそうです。その後の絵は、像が鼻で描いたものだそうです。

 

 

27日の早朝には成田空港に着く予定です。本社では風邪が流行っているそうなので、直接自宅へ帰ることにします。暑いところから真冬の日本へ帰って、ウイルスもらとストライク~!だと思いますので・・・。

 

 

 

このラウンジの中で、当社の社内ネットワークの情報を見て爆笑していました。あまりにもおもしろく、声が出るのを抑えるのに苦しみました。

 

 

ご興味があればクリックしてください。立体画面になります。立体画面は嘘です・・・。

 

 

この彼女は、神戸から大抜擢された執行役員です。港区白金に住んでおり、”シロガネーゼ”を名のっています。1DKのマンションですが・・・ <笑>

 

 

やり手の女性役員です。

 

 

 

なお、どなたでもログイン出来るものではありません。当社の社員になってもらえば、毎回ご覧になれます。厳しいですけど。。。なにか?←彼女の口癖です。

 

 

 

あっ、そういえば秘書の募集をしています。金曜日から始まった募集に、もう140名以上の応募があるそうです。杉山・・・面接大丈夫?最近、私への攻撃ブログは、ないようだな~<睨み>


2011.1.25 2:20:57 読者の皆さまへ

バンコクで死んでるんじゃないか?と問い合わせ・・・生きています。<笑>

 

 

5日目は日曜日でした。夕方までスケジュールが空いていたので、今回の同行者(秘書チーム男性)と一緒にゴルフをしていました。一流のゴルフクラブで二名分でも日本より相当安いです。

 

 

 

こちらに来る前は、汗を拭く人、ボールを置く人、傘をさす人、ボールを拭く人、と噂は色々と大きかったのですが、結局はプレーヤー1人に1人のキャディーが付くだけでした。<残念>

 

 

 

スコアーは、ある人の話によると上手い人でも10打は悪くなるそうで、池やバンカーが多く、初心者の私にはとても難コースでした。あのタイガーウッズも来たコースだそうです。

 

 

 

日曜日の夕方は、従兄弟の紹介で外務省レベルのタイ人通訳と会い、そのフィー=報酬 の高さに驚きました。その通訳の紹介でオーダーメイドの洋服縫製職人とも会い、その技術にも驚かされました。

 

 

 

外務省レベルの通訳は、日本人と全く区別が付きません。当社の営業担当の執行役員(A女史)の方が聞き取りにくい感じです。<笑>

 

 

 

このビーズの技術は、素晴らしいものがありました。当社の推奨している和装小物など、こちらで製造が出来ないか~と考えながら見ていました。

 

 

 

5日目のアポイント終了後、従兄弟へ報告のメールをし、日本からの報告のメールなどを見て早めに休ませてもらいました。

 

 

 

そして早朝です。(AM4時くらい)右足が痙攣(けいれん)して目が覚め、痛かったのなんの・・・もう年ですね~。

 

 

 

6日目は、朝からの予定をこなして昼食をしながらの話をしたなか、こちらで会社を設立することを検討したいと、急遽、弁護士事務所へ向かいました。
 

 

 

慶応大学出身で頭の回転が速いタイ人女性弁護士(50歳くらい)と話をし、営業許可書の取得に2ヶ月ほど掛かるそうで、それであれば1日でも早く会社設立の必要性を感じ、即手続きをする為に2日間延泊を決め、私1人だけバンコクに残っています。<涙>
 

 

タイ政府は、外資の制限を設けており、その規制は場合によっては100%の外資出資を認めておらず、その営業許可取得にトライすることにしました。総額でも100万円ほどの支出ですが、今後、何かアクションを起こす時に問題になりそうな部分を先に解決したい考えです。 

 

 

バンコクに残ることを決めた後、こちらで工場を経営しておられる私たち夫婦の仲人をしてくれた方=日本人 と夕食をして先ほどホテルに入りました。

 

 

何でも見てみないと分からない、今回の出張でもそれを実感しています。ここタイは、とても親日的な国だと感じており、仏教国の礼儀正しさ、愛想の良さも感じている次第です。

 

 

国王を大切にし、人に優しく相互扶助の気持ちがあり、あのデモはテレビで見れば酷いものでしたが、タクシー労働者をお金で雇った騒動だったようです。実態を見なければ分からないものです。

 

 

 

明日は、朝から弁護士事務所へ向かいます。バンコクの交通事情は、車の混雑状況ですべて左右されるので、その弁護士事務所の近くのホテルに滞在しています。広すぎて少し怖い部屋です・・・・。こんな時に、あの元噂の秘書くんが居れば、賑やかなんですがね~。

 

 

 

タイの情勢ですが、一般OL職で15,000バーツ/月 (約48,000円/月)、営業職で18,000バーツ/月 (約58,000円/月)、運転手で10,000バーツ (約32,000円/月)という相場です。中国やベトナムよりも割高ですが、その国民性で外資の人気は高いようです。

 

 

 

あの人はいくら?この人は?と、なんとも嫌らしい質問を繰り返しましたが、その相場や価値が分からないと何も分かりません。着物もそうだと思います。価値を知ることは、とても大切だと再認識しました。

 

 

27日の早朝には帰国する予定です。オープンチケット(一年間有効)で、往復を予約してもらっても日本からの往復より随分とお買い得です。

 

 

 

さて、窓を閉め、ドアの前に椅子を置き、明かりをつけて休ませてもらいます。自宅では、息子達に”電気を消せ~!”と言っている私ですが、さずがに怖いです。


2011.1.23 3:05:40 読者の皆さまへ

月曜日には、こちらをバンコク出発し帰京します。ドコモの携帯が繋がらないので、ご迷惑をお掛けしている方もおられると思いますが、着陸後に返信させていただきます。

 

 

クレーム秘書とは、帰国後に十分に話し合いをします。すみません。

<笑>

 

 

 

バンコク3日目は、息抜きゴルフを楽しみましたが、スコアーでストレスが溜まりました。芝が綺麗なので、削るのに気が引けて・・・しかし、ティーグランドでティーが刺さらない硬さに驚きました。<疑問>

 

 

今日は、お寺、お妃さまのショップで買い物をしました。お土産です。

 

 

 

ナイトクラブで飲みすぎ、もう寝ます。タイ=バンコク には、何かチャンスがありそうです。

 

 

 

 

 

 

幹部社員からもらったボールです。

 

 


次ページへ »














きもの専門モデルプロダクションMAINSTAGE





経緯のご説明



2011年1月
« 12月   2月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
rss2.0 RSS2.0     atom ATOM