HOME » 4月 2010
[生年月日]
 1962年11月8日
[出身地]
 福岡県福岡市
[学歴]
 福岡大学 卒業
[趣味]
 父親業(2男2女の父)
[好きな作家]
 シドニィ・シェルダン
[経営者として影響を
 受けた人物]
 藤田田、孫正義
[座右の銘]
 人の喜ぶところに栄えあり

日本和装の挑戦 吉田重久
『日本和装の挑戦』
鶴蒔靖夫著
IN通信社発行
>>内容の一部 を見る


Mr.フジイの海外奮奮記
サムライスタッフブログ 男きもの専門店SAMURAI
スタッフブログ

博多やきとり〜よかろう門〜 赤坂にある
博多串焼きのお店です!



このブログに関する
ご質問やご感想を
お寄せください。
» ご質問やご感想

Get Quicktime
2010.4.28 19:24:12 読者の皆さまへ

土曜日から始まった「プレミアム倶楽部」のワークショップ=説明会 が終わりました。約200名の方にご参加いただきました。ありがとうございました。

 

 

 

出来るだけ分かり易く説明しましたが、幾つか皆さんからのご意見をいただき、今後の課題が見えてきたように思います。

 

 

 

5日間フルにお話させていただきましたが、やはり皆さんとお会いするのは楽しいです。現場が好きな私にとっては、あの皆さんの視線はたまらないものでした。

 

 

自分なりに、こんな研究をやって説明会に臨んでいました。その割には余計な話が多かったですよね~笑ってやってくださ~い。

 

 

録画した内容を見ながら研究です。

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

きもの消費生活倫理委員会 製作のDVDをご覧いただいて、きものにまつわる法令などの研修も兼ねさせていただきました。

 

 

 

 

 

社長、お元気ですか?と声を掛けていただき嬉しくなりました。はい、元気になりました・・・というものの、説明会が終わると何もする気が起こらず、ブログアップが遅くなりました。

 

 

 

最終日が終わり、マラソンのゴールを迎えたような気分です。<疲>


2010.4.24 18:54:49 読者の皆さまへ

今朝から メンテナンスポイント「プレミアム倶楽部」の説明会=ワークショップ に行きました。

 

 

 

私からご挨拶をさせていただき、日本和装ポイントバンク 事務局からご説明させていただきました。写真/午後の部の様子

 

 

 

初めての試みですので、慎重にお話いたしましたが、まだ手さぐり状態ですので、皆さんと楽しくやっていくポイントプログラムにしたいという思いをお伝えしました。

 

 

今後は携帯電話メールでのお知らせのみになりますが、なぜ携帯メールなのか?というご質問もいただきました。

 

 

その理由の1つに同期化です。つまり同じご連絡を一斉にお送りし、返信の先着順でご招待する食事会=例えば、20名先着で招待食事会! というようなお楽しみイベントをやりたいと考えているからでもあります。

 

 

もちろんご招待ですので、私が個人的にご馳走します。どんな料理にしようかと考えているところです。

 

 

 

この倶楽部を通じて、参加者の皆さんが心から楽しんでいただきたいと思っています。

 

 

 

この東京地区での成功が見えると、中部、京阪神、四国・中国・九州エリア、東北・北海道にも広げて行きたいと考えています。

 

 

また、いきなり180名様のお申し込みをいただきましたので、100名様限定を200名様まで拡大しました。そのため、28日までのワークショップ=説明会 の各前日まで受付を行いますので、お気軽にお申し込みください。0120-154-829


2010.4.24 8:17:06 読者の皆さまへ

わが家には、2匹の犬(ココアとミルク)がいます。この2匹の仲が悪くて心を痛めています。

 

 

どうすれば仲がよくなるのか?色んなことをやってみましたが駄目です。そこで、二人ともケージに入れることにしました。

 

 

平等、これがわが家の考え方です。子供達にもそう接してきましたし、犬たちだけ特別扱いは出来ない!と、今朝は大きな騒動でした。どなたか仲がよくなる方法をご存知ありませんか?そうとう困っています。

 

 

 

昨日は、大阪で個人投資家説明会を行いました。ご出席いただきました皆様に心からお礼申し上げます。

 

 

会場の雰囲気に圧倒され、お話をしたかった内容が充分にお伝えできなかったと反省していました。

 

 

  

 

どういう収益が上がるのか?売上の種類は?カスタマーセンターでの業務は?私は御社の株は買わないが頑張ってください。など様々なご意見をいただきました。

 

 

伝える、これは本当に難しいです。真剣なまなざしに圧倒されたものも本音です。

 

 

 

しかし、何でも経験です。現在、2600名ほどの株主様がおられますが、この数を増やしたいと考えていますので、伝える技術を磨いて行きたいと考えています。

 

 

 

今日の嬉しい一言

 

★日本和装のおすすめ点

「着物の基本的な知識が身につく。」
「帯、着物の欲しい人には良いのでは。」
「習う事で慣れる、続ける事で着物に愛着。」
「呉服屋さんでは見られない品物をさわったり見たり出来る。」
★加盟店に対して
「博多織が素晴らしいと言う事が改めてわかりました。」
「出品されていた商品が地味なものばかりで若い方には気の毒」
「帯の現在の状況から、歴史的・文化的な事が学べた。」
「素晴らしい物をたくさん見せて頂きました。これからも良い物を作って下さい。」


2010.4.23 1:54:22 読者の皆さまへ

23日は大阪の野村證券大阪支店で「個人投資家説明会」を行います。

 

 

語って良いとの許しもらいましたので、思いっきり話をさせていただきたいと思っています。

 

 

24日からグランドプリンス赤坂にて「プレミアム倶楽部」の説明会の予定がありますので、日帰り出張になります。

 

 

KOSODE4月号を発送し、皆様からのお申し込みをたくさんいただいております。特に、夏物が人気のようです。

 

 

プレミアム倶楽部の申し込みも順調ですが、もっと多くのお申し込みをお待ちしています。24日~28日まで私も説明会へ伺います。<まずは関東地区よりスタートです>

 

 

このお申し込みは、前日までOKですので、まだ間に合います。

 

 

何が誤解もあるようですが、当日は説明会のみです。今後の着物業界を考える研修会も兼ねています。

 

 

入会の方には、携帯電話のメールアドレスのご登録をお願いしていますが、大きな意味はありません。今後のお得情報を素早くお知らせする為です。

 

 

 

個人投資家説明会は、リハーサルを兼ねて話し合いをしましたが、今までの手法と大きく変えて行いたいと考えています。

 

 

当社の生い立ちから、丁寧にご説明させていただく予定です。よろしくお願いします。

 

 

もちろん、個人投資家説明会は、IRですので当社の株主になっていただくために行うものですが、まずは当社を知っていただくというテーマでお話を進めさせていただきます。

 

 

 

今日の嬉しい一言

 

 

・自分サイズで始めてだったので感激でした!
・今までで一番いい!
・帯や反物の出来上がる過程を自分の目でみられたら・・・と思う。
・余り布でネクタイや丸ぐけひもが作りたいです!

 

 

 

発表! 

 

日本和装きものモデルクラブ<仮称>の立ち上げを考えています。全国のブリリアンツの皆さんを対象にクラブを結成したいと考えています。

 

 

この専用HPも立ち上げる予定ですのでお楽しみに・・・

募集は、このブログで行いま~す。


2010.4.21 5:24:11 読者の皆さまへ

初めて自転車に乗れた時の思いでは、皆さんにもあると思います。しかし、本当に上手くなった時は、一人で持ち出して乗った時ではありませんか?

 

 

交渉もそうだと思うのです。補助車のように誰かが支えてくれている時は、上手くなるのは限界があると思うし、今回の息子の交渉もそうだったと思います。

 

 

 

確かに、保険代理店の社長にはご迷惑をお掛けしましたが、必死に話しをしている息子の姿は成長を感じさせるものでした。

 

 

 

吉田重久の息子の〇〇です。あの~・・・と話している姿を横目で見ながら、別の席で聞き耳を立てて、知らぬ顔をしてコーヒーを飲んでいる父親、なんとおかしな風景だったでしょう。見方によっては酷い父親です。

 

 

 

 

交渉役の息子が受話器を手で押さえ、こちらに走って来て、学校の住所は?先生の名前は?と聞きに来るのです。 ”知らな~い” と何度も突き放す。答を急がないのは、こちらの我慢も必要でした。

 

 

 

お前が考えたアイデアだろう?だったら最後までやってアイデアだよ、こう言い放ちました。

 

 

 

アイデアがある人は多いと思いますが、問題は実行力と実現力だと思います。それを身に付けさせたいと考えてとった行動でした。いくらアイデアマンでも行動力がないと単なるお話しです。思い浮かんだらアクション、やってみなければ分からないのです。

 

 

 

そして、今回の事故の基本情報は携帯電話のメールで送るようになったようでした。今は便利ですよね~ FAX なんて使わないのです。試験の問題集も携帯電話で撮影してメールです。恐ろしい時代です。

 

 

 

結局、保険が使えそうな回答が入ったようでした。良くやった・・・と心の中で息子を褒めていた私でした。

 

 

 

 

保険会社への請求書を契約者である私に送るそうで、実物写真と見積書、これらをこちからか送るようになっているようです。

 

 

 

ここからが父親の出番でした。

 

 

 

「良いか!保険を使うということは、説明の内容に少しでも嘘があってはいけない。それと最も大事なことは、保険を使って支払う、つまりお金を払えばなんでも片付くものではない。お金は単なる手段でしかない。大切なことは、兄として家族として弟の不始末を心から詫びることだよ。分かるな。」 こんな説教です。

 

 

 

最終的な結果はこれからですが、道は見えたように思っています。誠心誠意にお詫びし、その相手に許しを得られるように謝罪して、その理解を得るまで詫びる。そして次は、こちらからの話だと伝えています。

”守りと攻め”を教えたいと思っています。

 

 

 

すべて主体性を持たせるためにやらせたことですし、悪いことは悪い、その責任の重さを感じさせるのが必要です。しかし、問題点は確実に問題にする。これを教えたいと思っています。

 

 

 

決してモンスターペアレンツになるつもりもありませんし、理屈ばかりを言う子供にしたい訳でもありませんが、小学5年生の子供に簡単に、機器を弁償するお金の話をするのは如何なものかと感じていますし、手順もどうかと思っています。

 

 

 

彼に、「今後は、もうお前の範囲で対応出来る部分があるよな。これからも頼むな・・・」というと、少し大人になったような・・・自信が付いたような顔をしていました。<笑>

 

 

 

話は変わりますが、損保保険は通信販売のものもたくさんありますが、やはり保険は代理店で決まると言っても過言ではないと思います。

 

 

ここでちょっとPRです。

 

 

今から損害保険や生命保険をお考えの方に良い代理店をご紹介します。

 

 

東京海上日動の保険代理店 レッツコトトイさん です。当社も利用させて頂いていますが、何年経っても変わらぬ姿勢と対応です。もう抜群です。何より社長の察しが早く、保険会社への交渉がスムーズです。03-3874-1481

 

 

 

今日の嬉しい一言

 

★加盟店に対して

「とてもわかりやすく楽しいセミナーだった。」
「気さくにお話しいただき楽しい時間が過ごせた。」
「素敵な帯が多いのでもっと勉強してからまた見てみたい。」
「帯がどのような工程で出来るかがよくわかり、とみやさんの魅力に取りつかれました。」
 
★日本和装のおすすめ点

「上手な先生に出会えばすぐに帯結びが出来る。」
「復習が必要だけど、ちゃんと自分で着ることが出来るようになる。」
「本当に着物をきれいに着られるようになる。」
 

★日本和装のおすすめ点

「無料だけどキッチリ教えてもらえ、かつセミナーでは本物に触れる
機会、知る機会を与えてもらえる。」
(日本橋局のお客様)

 

 

 

20日発売の野村IR の アイアールマガジン ←click here です。23日は大阪で個人投資家説明会を行います。


次ページへ »













きもの専門モデルプロダクションMAINSTAGE





経緯のご説明



2010年4月
« 3月   5月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
rss2.0 RSS2.0     atom ATOM