HOME » 1月 2010
[生年月日]
 1962年11月8日
[出身地]
 福岡県福岡市
[学歴]
 福岡大学 卒業
[趣味]
 父親業(2男2女の父)
[好きな作家]
 シドニィ・シェルダン
[経営者として影響を
 受けた人物]
 藤田田、孫正義
[座右の銘]
 人の喜ぶところに栄えあり

日本和装の挑戦 吉田重久
『日本和装の挑戦』
鶴蒔靖夫著
IN通信社発行
>>内容の一部 を見る


Mr.フジイの海外奮奮記
サムライスタッフブログ 男きもの専門店SAMURAI
スタッフブログ

博多やきとり〜よかろう門〜 赤坂にある
博多串焼きのお店です!



このブログに関する
ご質問やご感想を
お寄せください。
» ご質問やご感想

Get Quicktime
2010.1.29 15:58:38 読者の皆さまへ

サントリーの角、これで作るハイボールは最高です。安くて、おいしくて、ファンの一人です。

 

kaku.JPG

 

テレビで、この角の復活へのエピソードが放送されていましたが、何をやるのも難しいものだと痛感しました。

 

 

 

サントリーという会社は、ウイスキーで成功した会社だ、だからウイスキーを復活させたい、このセリフを聞いたときに何か熱くなりました。

 

 

 

 

おじさん臭い、飲みにくい、薬のような味がする、これを変える何かを起こした、これがハイボールだったそうです。作り方はこちら

 

 

 

 

着物もそうだと思います。着るものでそんなに難しいものであってはいけない、もっと気軽なものでなければいけない、こういう考えでやっているのが当社の教室です。

 

 

 

 

おかげさまで、春の教室のご応募も増えているようです。CMも締め切り間近・・・というバージョンに変わっています。

 

 

 

お気軽に 0120-154-829 まで。

 

 

 

日本和装のしくみ パート3 を掲載しています。


2010.1.27 22:39:21 読者の皆さまへ

国会、あれはもう見る気にもなりません。国民生活がどうなっているのか、分かっているのでしょうかね~

 

 

 

 

野次るしか手段がない人も多いようですが、彼らを時給に換算して1時間いくら¥になるのか?考えるだけで恐ろしくなります。

 

 

 

 

その各大臣の答弁の中で、政治資金の状況を知らない・・・と答えた議員がいましたが、我々のような企業の場合、監査書類に代表者と会計責任者が署名する欄があり、これを毎回提出する制度になっています。

 

 

 

 

つまり、秘書がやった、会計責任者がやった、と言えないようにする書類です。

 

 

 

 

更に、J-SOX法施行に伴い、このようなことが発生しないように、すべて組織的に整備されているかを申告する制度もあります。

 

 

 

 

これは法律ですので、あの政治家たちが作ったものです。

 

 

 

 

何か納得出来ないことです。

 

 

 

 

さて、息子のことでは数件のメールをいただきました。机に向かっている私の姿を連想して笑っておられることだと思います。(笑)

 

 

 

 

もう私は、中学1年生の歴史なら85点以上は硬いところまで辿り着きました。しかし、これをどうやって彼に理解させるか?この辺が大問題です。

 

 

 

 

やらせるより、やりたくなるように辛抱強く進めて行きたいと思っています。

 

 

 

 

ある同じ心境のお父様から、「自分は希望は持っても期待はしない・・・」というアドバイスをいただきました。その通りだと思います。とても参考になりました。

 

 

 

 

ところで、当社の春の受講者募集も後半戦にさしかかってまいりました。今回はネットからのお申し込みが多いとのことです。

 

 

 

当社のイメージキャラクターの 観月ありさ さん の所属事務所のサイトに、当社のCMが掲載されたという報告も届いており、事務所側もとても気に入ってくれたそうです。 ここ からご覧いただけます。

 

 

 

 

体調ですが、”飲みすぎ・・・?”というお叱りもいただいております。回復を確かめたくて飲んだ程度です。説明不足で申し訳ありませんでした。

 

 

 

 

もう今は、優し~い妻の厳重な管理のもとに、今週いっぱいは用心したいと思っています。 ご心配をお掛けしました。


2010.1.26 23:16:15 読者の皆さまへ

ここ数週間、治ったと思い調子に乗ってお酒飲んだりしていると、?先週末の検査の結果が悪く、今週は療養を兼ねて自宅で仕事をしています。

 

 

 

調子に乗って油断した私が悪かったと反省しています。

 

 

 

 

しかし、そうひどくなっている訳ではありませんので安心してください。

(誰も心配してない!と言われそうですが・・・<笑>)

 

 

 

 

この自宅での時間を使い、また息子の勉強を手伝っています。

 

 

 

 

私が色々言うと嫌だろうな~と、こちらの方が息子に気を使う始末ですが、息子も気にしてくれているようで、自分から私の近くに来てやっています。(今は台所のテーブルです)

 

 

 

 

親ばかだと笑われそうですが、本当に気の利く優しく息子です。特に、自分が追い込まれた時に、正直に答える嘘やごまかしを言わない男です。人の気持ちを汲み取る能力には凄いものがあります。

 

 

 

 

つまり、私が気を使っていることを汲み取ってくれています。

 

 

 

 

学校の勉強が出来るよりこんなことを感じる、そんな人間の方が社会に出れば伸びる・・・・と、訳の分からないことを思いながら一緒に教科書に向かっています。

 

 

 

 

さあ、シゲ 日本の農業は~?頑張るよ~!

 

 

 

 

 

話は分かりますが、日本和装の仕組み パート2 です。 ここ からご覧いただけます。


2010.1.25 15:05:51 読者の皆さまへ

また懲りずに息子達の勉強の手伝いをしています。

 

 

 

 

やろう!という意識付けから始めるのは、本当に難しいものだと感じています。

 

 

 

 

 

”勉強が嫌いなのは痛いほど理解できる。しかし、やらなければいけないなら、それが好きになる方法を考えてみないか?” と伝えています。

 

 

 

 

いつも私が伝えていることは、お前達(息子達)とは、お金のこと、女性のこと、勉強のこと、この3つで生涯喧嘩をしたくない!と伝えています。

 

 

 

 

 

最近、15年ほどやっていなかった普通の父親らしいことをやっています。

 

 

 

しかし、意識付け、たいちゃんパパも難しくないですか?先日はメールありがとうございました。

 

 

 

日本和装の仕組みを考えた時の前提は、着物に対して意識がある方というものでした。意識付けからでは難しいとつくづく感じた日曜日でした。

 

 

 

 

「日本和装の仕組み」をこのブログに記載すると宣伝色が強くなり過ぎますので、 ここ  からご覧ください。


2010.1.23 13:01:53 読者の皆さまへ

春の教室の受講申し込みは、5,000件を突破したと報告がありました。

 

 

産経新聞でも記事として取り上げられたそうです。詳しくは、日本和装HPでご覧ください。

 

 

 

さあ、受講者募集も中盤を迎えました。奮ってご応募ください!


次ページへ »











きもの専門モデルプロダクションMAINSTAGE





経緯のご説明



2010年1月
« 12月   2月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
rss2.0 RSS2.0     atom ATOM