HOME » 1月 2008
[生年月日]
 1962年11月8日
[出身地]
 福岡県福岡市
[学歴]
 福岡大学 卒業
[趣味]
 父親業(2男2女の父)
[好きな作家]
 シドニィ・シェルダン
[経営者として影響を
 受けた人物]
 藤田田、孫正義
[座右の銘]
 人の喜ぶところに栄えあり

日本和装の挑戦 吉田重久
『日本和装の挑戦』
鶴蒔靖夫著
IN通信社発行
>>内容の一部 を見る


Mr.フジイの海外奮奮記
サムライスタッフブログ 男きもの専門店SAMURAI
スタッフブログ

博多やきとり〜よかろう門〜 赤坂にある
博多串焼きのお店です!



このブログに関する
ご質問やご感想を
お寄せください。
» ご質問やご感想

Get Quicktime
2008.1.28 11:14:45 読者の皆さまへ

今日は、読売新聞、中日新聞、の両紙に全15段広告が掲載された日でした。

 

私も自宅に届いていた新聞=読売新聞 を開いて当社の広告を見ました。これは全国版ですので、総計で約1,100万部に掲載されています。

 

昔は、こういう広告は夢の夢でした。資金がないのは当然のことでしたが、何より媒体の考査=審査 に通りませんでした。

 

数年をかけて、様々な広告代理店を通じて実績を積み、今のような掲載が可能になりました。こうして1歩、1歩進めて来た仕事です。

 

前例がない、これは本当に大きな問題なのです。私もそうですが、日本人は”前例”が好きです。当社の「新しい仕組み」の説明にどれだけ時間が掛かっただろう・・・と思います。

 

免許がない人に車を勧めても仕方がない。車に乗られない人は車を買わない。こういう考え方です。日本和装は、和装産業全体をPRし、流通促進をお手伝いする仕事です。(ビジネスモデル特許出願中)

 

これらかも多くの皆さんに、便利に使ってもらえるよう努力を続けて参ります。 よろしくお願いします。


2008.1.24 10:29:47 読者の皆さまへ

今朝、KIMONO SUPER 大阪店 がオープンしました。
朝はお天気が心配でしたが、オープン1時間前頃から
お天気は良くなりました。

 

re.jpg

↑早朝から並んでいただいている様子です。

 

p1010088111osaka.JPG

↑寒いため5分ほど時間を繰り上げてオープンしました。

 

p1010085111osaka.JPG

↑毎日放送の取材風景 2月7日 放送予定だそうです。

 

特別に帯の仕立て上がりを用意していましたが、即売切れとなりそうです。
大阪パワーを感じますよね~


2008.1.23 17:27:56 読者の皆さまへ

22日は、東京 国立能楽堂で 狂言の夕べ ファイナル を催しました。

 

野村萬斎さんの 三番叟 をはじめ、能衣装や楽器の説明など、盛りたくさんの内容でした。更に、ファイナルのサプライズとして 萬斎さん ご本人による挨拶までと楽しいイベントでした。

 

p10303401111.JPG

↑これは、開演前に私から参加者600名様にご挨拶をさせてもらった模様です。

 

そして、本日参加された方から下記の残念なご意見をいただきました。

 

■質問・感想:

「狂言の夕べ」拝見させて頂きました。とても素晴らしかったです。
しかし、気分は最悪でした。アンケートにも書かせて頂きましたが、後ろに座られた方の話し声でせっかくの説明が聞こえませんでした。あまりにもうるさいので正直一言言わせて頂きました。言う方も言われた方も気分は良くないと思います。
常識的な事では有りますが、公演を始める前に私語を慎むよう促して欲しかった思いました。出演者の方の説明がまったく聞こえず、正直がっかりです。中々触れることの出来ない伝統芸能のお話なので周りの人の事も考えて頂きたかったです。
イベント企画等とても大変だと思いますが、最近は常識的な事が常識で通らないこともある事を拝領して頂きたく思います。
対して若くはありませんが、この年の人間が何を言っているとお思いかと思いますが、周りの方は皆さん迷惑そうでしたのでこれからのイベント等の一意見とお思い下さい。
いろんな意見があり、大変とは思いますが、ご健康には気をつけて頑張って下さい。

 

■読者の声への掲載可否:はい

 

 

これは、マナーの問題と思います。私達が目指す目標の1つに我々(役員・社員)を含め、この事業を通じてワンランク上の文化人になろう!という目標を掲げています。

 

エコ、社会貢献、これらもすべて考え方からだと思います。皆さん自分で着物を着られる素晴らしい方々です。お互いのことを考えた品格を持ち続けたいと思っています。

 

嫌な気分になられた方には、主催者として本当に申し訳ない思いです。


2008.1.22 14:04:44 読者の皆さまへ

いよいよ明日、KIMONO SUPER 大阪店 がオープンします。これで3店舗となります。

 

読者の皆様には一足先にご紹介します。

 

osaka111.JPG

 

この場所は、JR東西線 大阪天満宮駅上です。旧近畿大阪銀行 南森町支店 があった場所です。ここは大阪局と併設しています。

 

osaka2111.JPG

 

私は、今夜から大阪に入り、明日(23日)の内覧会に参加します。当日=23日 は報道関係者のみの受付となりますが、大阪店は 24日 10時にオープンです。

 

たくさんのご来店をお待ちしています。

 

キャンペーンの丸洗いですが、お問い合わせを頂いており、何時から並べば・・・? とご質問も多いようですが、朝早くから並ばれる必要はありませんので、どうぞご安心ください。

 

もし、もう締切りと言われた場合、このブログを見た!と店長に伝えてください。(この裏わざの有効期限は今週末 24日土曜日です <笑>)


2008.1.22 2:15:31 読者の皆さまへ

しばらく更新していませんでした。ちょっとお休みを頂いていました。

 

本日22日は、いよいよ 狂言の夕べ ファイナル =野村萬斎さん他 を行います。このイベントは、3年のお約束で毎年実施してきたイベントです。自分で着物を着て、素晴らしい狂言を見る。着物を着る機会として行います。(300組 600名 無料 ご招待)

 

mansai111.JPG

 

これは、私が着物を取扱う者だから申し上げるのではありません。この着物とは、本当に素晴らしく、我々日本人、日本で育った人にとって必要なものだと思いませんか?私は必要だと思います。だから、この事業をやっています。

 

もちろん、株式会社ですから利益も必要ですし、この事業を継続しなければいけない責任もあります。更に、株式公開企業として、株主の皆様のお力をお借りして、より皆様に必要とされるサービスを提供しなければいけません。

 

何で皆さんが着物を着なくなったか?これを単純に考えた結果、日本和装の「4ヵ月間無料きもの着付教室」が生まれました。無料だから怪しい、ただより高いものはない、こういうお話を創業から20年言われ続けました。

 

しかし、ネクタイの締めかた教室、ブラウスの着方教室、こういうものが有料で存在するでしょうか?私は単純に、これを考えています。

 

着られない方へ販売を続けて来たと気づかれた、メーカー様、卸売業者様、からお金をいただく仕組みを考えて、この教室を運営しています。

 

この着方だけではなく、物の価値、着る機会、とサービスを提供し、企画して行くのが 日本和装 の事業です。

 

教室に行けば、何か買わされるのではないか?こういう質問もたくさん頂きます。無料であるが為に、条件反射的にこう思われる場合もありますし、実際にこういうイメージを受けたというご意見も頂きます。

 

ここ数年、日本和装は年間に3万人近くの方を教室へ受入れさせて頂いています。1年間にそれだけの方へ日本の大切な文化の1つでもある”着物”を伝えたという誇りを持っています。

 

また、帯や着物の仲介事業において、生産者と消費者をお引き合わせ、その販売が成立した場合にメーカー様から手数料を頂いています。これは年間5万点以上の取扱いをさせていただいています。無理に何かをやって動く数ではないと私は確信しています。

 

仲介業者だから出来るサービス、その立場を活かして消費者にも生産者にも有益な情報を提供するのが、我々の目指すものです。

 

そして、今回のような着る機会です。着る機会がないから・・・この解消に努めています。単に食事だけではなく、日本文化に親しむ、こういう企画を修了された方へ提案するのも重要な役割だと思っています。

 

春は、日本和装から。明日からチラシ広告を全国で配布させて頂きます。皆さん、どうぞ安心してご参加ください。お待ちしています。

 

 

あ~ 読者の皆さんへ

ダイエットの成果ですよね~ 順調です。3週間で4キロ達成で~す。牛丼美味しいよ~、あそこのカツ丼最高!など、温か~いご声援ありがとうございます。<嫌>


次ページへ »











きもの専門モデルプロダクションMAINSTAGE





経緯のご説明



2008年1月
« 12月   2月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
rss2.0 RSS2.0     atom ATOM