HOME » 14. 12月 2007
[生年月日]
 1962年11月8日
[出身地]
 福岡県福岡市
[学歴]
 福岡大学 卒業
[趣味]
 父親業(2男2女の父)
[好きな作家]
 シドニィ・シェルダン
[経営者として影響を
 受けた人物]
 藤田田、孫正義
[座右の銘]
 人の喜ぶところに栄えあり

日本和装の挑戦 吉田重久
『日本和装の挑戦』
鶴蒔靖夫著
IN通信社発行
>>内容の一部 を見る


Mr.フジイの海外奮奮記
サムライスタッフブログ 男きもの専門店SAMURAI
スタッフブログ

博多やきとり〜よかろう門〜 赤坂にある
博多串焼きのお店です!



このブログに関する
ご質問やご感想を
お寄せください。
» ご質問やご感想

Get Quicktime
2007.12.14 15:06:29 読者の皆さまへ

弊社のカスタマーセンターには、様々なご意見やご要望が届きます。それを見る時には背筋が伸びます。正直に言うと、時々、片目を伏せたいようなご意見もあります。

 

 

そういうご意見をいただくと、全社員へ通知し、関係者にもFAXなどで通知します。その後、実態調査を行って改善を図るよう努めています。

 

 

その状況を確認後、カスタマーセンターから、ご意見をいただいた皆さんへ、お詫び状、お礼状を発送します。

 

 

そんなのは当たり前だと思います。確かにそうではありますが、これに1つ拘りがあります。それは、封筒の宛名です。ご住所、お名前は、絶対に印刷せずに、お一人、お一人、へ手書きで記載させています。

 

 

下記のような報告が届きました。

 

<本日のうれしいコメント>

「最初に教室に通いはじめるまではかなり不安に思っていましたが、先生やご一緒される生徒さんたちもいい方が多く楽しく通っています。今までに持っていた着物に対するイメージがずいぶん変わりました。」神戸局

 

 

 

春期の受講者募集も12月17日からインターネットでの先行受付を開始します。
お気軽に http://www.wasou.com からどうぞ・・・

 

 

カスタマーセンターの社員の皆さん、

いつもご苦労様です。嬉しいコメントの時は良いでしょうが、お叱りの場合は、そうとう凹でしょうね~ 
あなた達の努力のおかげで現場の社員も助かっています。これからもよろしくお願いします。
クレームゼロを目指していきましょう!


2007.12.14 0:10:05 読者の皆さまへ

弊社主催、野村萬斎さん出演の 「狂言の夕べ ファイナル」 の招待状を発送しました。定員を大幅に超えるご応募を頂き、今回も多くの方をお断りする結果になりましたが、来年からも何かイベントを企画中です。

 

shoutai111.JPG

 

これは、3年間/年1回のお約束でお願いして来たイベントです。毎回沢山のご応募をいただき、最高で1,500名のご応募をいただきました。ありがとうございました。

 

 

 

今朝は、ラジオ日本の収録でラジオ局に伺ったのですが、「毎回おもしろい企画をやっていますね~」と言ってもらえ、「きもので英語スピーチコンテスト」、あれもおもしろい企画でしたね~と絶賛。こういう瞬間が企画マンとして嬉しい瞬間です。

 

さあ、1月からの広告体制も固まりつつあり、全国に 「日本和装」 を認知してもらう為に、テレビCM、チラシ、など一斉にスタートします。お楽しみに・・・

 

もう1つ、春期教室から行う、受講者ご紹介企画 「修了生を探せキャンペーン」 も実施します。

 

これは、単なるご紹介ではなく、修了生のお名前を記載してハガキでお申し込みいただくと、必ず受講していただけるご優待をする企画です。1月10日頃 KOSODE を発送いたしますので、同封されたハガキをご覧ください。

 

この1月号の KOSODE これは自信作です。あの IKKOさん にも出ていただいています。修了生以外でも特別にお送りしますので、お気軽に このブログの「ご質問・ご感想のフォーム」からお申し込みください。先着100名様まで私が個人的に責任をもって発送させていただきます。

















きもの専門モデルプロダクションMAINSTAGE





経緯のご説明



2007年12月
« 11月   1月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
rss2.0 RSS2.0     atom ATOM