HOME » 9月 2007
[生年月日]
 1962年11月8日
[出身地]
 福岡県福岡市
[学歴]
 福岡大学 卒業
[趣味]
 父親業(2男2女の父)
[好きな作家]
 シドニィ・シェルダン
[経営者として影響を
 受けた人物]
 藤田田、孫正義
[座右の銘]
 人の喜ぶところに栄えあり

日本和装の挑戦 吉田重久
『日本和装の挑戦』
鶴蒔靖夫著
IN通信社発行
>>内容の一部 を見る


Mr.フジイの海外奮奮記
サムライスタッフブログ 男きもの専門店SAMURAI
スタッフブログ

博多やきとり〜よかろう門〜 赤坂にある
博多串焼きのお店です!



このブログに関する
ご質問やご感想を
お寄せください。
» ご質問やご感想

Get Quicktime
2007.9.30 21:57:03 読者の皆さまへ

午前11時頃、グアムで地震が起きました。

 

大雨でプールサイドのプールBarに居たときに揺れを感じました。家族全員でいましたので、津波が心配でしたが、おかげさまで大丈夫でした。ご心配をお掛けしました。

 

この地震を知った部下から携帯メールが届き、大丈夫ですか?とメッセージが入りました。逆に当地では情報不足だったので、報道状況を聞いたところマグニチュード7,1ということでした。

 

地震が起きると、いつも思い出すのは、あの阪神淡路大震災です。あの日は、当社の大阪局開設の日でした。

 

家族を連れて新規開拓地の大阪へ行きました。娘達は2歳の長女と、生後4ヵ月の次女でした。

 

今の大阪局が入居しているビルの別館6Fだったと記憶しています。確か・・・18坪だったと思います。今では、そのビルの本館1F 80坪程を使わせていただいています。

 

こういうことを思うと、今は本当に贅沢な感覚になりました。これが当たり前のようになりました。創業精神を忘れない、これが私なりの経営哲学です。

 

私は不思議なことに、何か新しいことを始めると天災が起きます。KIMONO SUPER 何か良い予感です。

 

グアム PICホテルより

 


2007.9.29 0:29:07 読者の皆さまへ

子供たちを連れてグァムへ来ています。

 

20メートルプールでクロールの競争をしましたが、娘に負けました。本当に運動不足を痛感しました。

 

これでも学生時代は良い線だったのですが、この23年の運動不足にはかないません。

 

私は、創業して23年になります。この日本和装の事業は11月で20周年になりますが、この23年を振り返っています。

 

旅行をすると、それまでの事をよく振り返ります。あの時はこうだったな~と思い出して、恥ずかしいやら、申し訳ないやら、と色々です。

 

沢山の人に助けられ、人を裏切り、人から裏切られ、私なりに色々な経験をさせてもらいました。

 

しかし、最近は過去に失礼なことをしてしまった方、裏切ってしまったと思う方へ勇気をだして連絡させてもらっています。

 

すると、ほとんどの方からは快く返事を頂いたり、何もなかったように普通の返事を頂いたり、と何か本当に心が和むというか、その相手様の心の大きさ、器の大きさを感じています。

 

休みは必要だ、同窓会へでも行ってはどうか?とアドバイスを頂きましたが、同窓会に呼ばれたことがあまりないのです。

 

もちろん、故郷を離れて生活をしていますので、仕方がないと言えばそうですが、同窓会ね・・・と、これは最近考えさせられたことの1つです。

 

創業して必死に走って参りました。すべての知恵と勇気を仕事に向けて来ました。これからもそうするつもりです。人のことを悪く思わず言わず、常にチャレンジ精神をもって取り組んで参ります。

 

月曜には帰国しますが、帰国後は、また全開で走ります。皆さん、よろしくお願いします。


2007.9.27 23:06:24 読者の皆さまへ

この画像は、東京丸の内本社での企画会議の模様です。私が出張から帰ると決まって、このような会議を開きます。

 

cimg34353333.JPG

 

cimg34373333.JPG

 

 

広報、営業、広告、企画の各部門の社員を集めて、こういう会議を開いています。

 

社長室はないのか?と言われたことがありますが、社長室はありません。事務所内が見渡せる角に机を置いて、経理財務、総務、営業、企画、入力チームを見渡しています。

 

出張が多いため、席を空けることが多いのですが、社長室を廃止してよかったと思っています。

 

声をかければ、そこに用事がある人がいます。あ~000さん、これはどうなった?あれは?この連発で少々嫌がられています。

 

私個人は、趣味もなければ、遊びの話も出来ない退屈な人間ですが、唯一共通しているのが仕事です。だから仕事中が一番リラックスします。気を遣わないで良いです。

 

今の話題の中心は、KIMONO SUPER の企画です。

 

仲介事業での店舗は業界初の試みです。もう気持ちはニューヨークですが、まず神戸一号店の成功を自ら指揮を執り、皆さんのためにも成功へ結び付けたいと思っています。

 

正直に真面目に正面から、これが私の主義です。


最近、よく神戸に来ています。実は、神戸で新しい企画を立ち上げています。10月、11月はこちらが多くなると思います。

 

 

神戸の街を歩いていますが、本当にお洒落な街です。女性も綺麗な人が多いような気がします。

 

 

京阪神エリアで、サンケイリビング新聞社様が、きものに関するアンケート調査を実施されました。これには大きなヒントがあった気がします。

 

 

このアンケートは、リビングパートナー1500名を対象にしたもので、当社がこれから企画している事業にも大変参考になりました。

 

この企画に関する情報は、当社HPでもIRニュースとして発表しています。

http://www.nihonwasou.co.jp/cms/whats/20070926_181512fCvG.pdf

 

アンケートの中には、敷居が高い、勧められる、しつこい、高い、これを解決する空間を作りたい、こう思っています。

 

来場者に挨拶以外は呼ばれない限り、一切話しかけない、近づかない、勧めない、という施設です。

 

1.自由に見られる

2.勧められないので気軽に行ける

3.生産者が明確に分かる

 

こういう厳格なルールを設けた施設をテストケースとして作ります。

 

きものスーパー、このネーミングは企画担当者とも議論を重ねて決定しました。

 

スーパーに行って、何も買わずに気軽に出られますよね。敷居の高さ、これを解消するイメージです。

企画の進捗状況は、このブログでもお知らせします。

 

KIMONO SUPER New York この夢を見ながら休ませてもらいます。

 

神戸発信


2007.9.24 19:46:01 読者の皆さまへ

当社は、春と秋の教室開講時に、セミナーでの即売会でご出品していただく商品の価格発表会(コンペティション)を行います。

 

p10004481111.JPG
↑エリアマネージャーと営業担当執行役員

 

p10004471111.JPG p10004561111.JPG
↑各社様のお話をお聞きしエリアを決定

 

 

当社は仲介事業ですので、商品の価格決定権がありません。だから協力店様にご協力いただいて、個別に価格発表会を実施しています。

 

糸の質、織りの技術、発表価格、前期との価格の差などを個別に伺います。

 

そうして、セミナーをお願いする協力店様を決定します。

 

販売するのは協力店様。これに対して日本和装が責任を逃れているのではないか?という書き込みもありましたが、品質保証、縫製保証、お届け、アフターサービス、各種ご相談受付、これら一切を当社がお引き受けします。

 

だから、こうしたコンペティションにも力を入れています。

 

消費者に有利で、メーカー様も安心して製造できる価格が目指すものです。また、出処が明確でない商品は取扱わないのも当社の仕組みです。

 

高価なものですので、どこが作ったのか分からない、これでは保証が出来ません。その辺をしっかりやるから、安心して年間約5万7千点をご利用いただけると思っています。

 

これからも信頼関係を深め、しっかりやりたいと思っています。

 

羽田空港 待合室 より


次ページへ »














きもの専門モデルプロダクションMAINSTAGE





経緯のご説明



2007年9月
« 8月   10月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
rss2.0 RSS2.0     atom ATOM